ご自身もサバイバーである、女優の古村比呂さんよりメッセージを頂きました!

古村比呂さん 女優
 
1987年連続テレビ小説『チョッちゃん』ヒロインを務めた人気女優。数々のテレビ、映画、舞台等で活躍。
2011年子宮頸がんが発見され、翌2012年2月子宮の全摘出手術を受ける。
5年後の2017年3月、再発が判明。
抗がん剤・放射線治療の後、7月には腫瘍マーカーが正常値となり回復を見せたが、11月に再々発。
肺とリンパ節への転移により、2018年1月から抗がん剤治療を始め現在闘病中。